head_img

明るく健康で元気な毎日を!

健康で元気な生活が一番です。

photo しかし現実には誰もが体に何らかの不調や悩みを抱えています。
そのつらい症状をあきらめたり、我慢ばかりしていませんか?
健康で元気な毎日が過ごせるように少しでも改善、回復へと向かわせましょう。

このサイトでは、体の不調や悩みを解決するためのヒントを集めました。
明るく生き生きとした毎日のために是非、ご活用ください。

 

健康元気生活・ヒントの泉 MENU

健康元気生活の基本

  icon 体に良い水とは? 水の選び方
   安全でおいしい水とは?・・・

  icon 無添加、無農薬の自然食品を!
   毎日食べるものだから慎重に選びましょう。

  icon 健康の基本になる運動とは?
   運動は健康づくりの基本です。

  icon 睡眠不足を解消して健康元気生活
    眠れなくてもあせらずに・・・

  icon サラサラ血液とドロドロ血液
   サラサラ血液とは、どんな血液?

  icon 健康診断を受けよう
   現在の健康状態を知るためにも大切です。


体の持つ本来の力を発揮させる

  icon 自然治癒力を高めよう
   誰もが持っているすばらしい力です。

  icon 免疫力をアップさせる
   あらゆる病気に打ち勝つために・・・

  icon 心の健康を大切に
   心の不調は体の不調につながります。

  icon コレステロール値を下げるには?
   食事や生活習慣を見直してみましょう。

  icon 高血圧対策・原因と予防法
   高血圧は、サイレントキラーとも言われます。

  icon 自律神経を整える
   心身のリズムを整えるためにも必要です。


頭髪・頭皮の元気と健康

  icon 抜け毛が増えた!
   抜け毛の原因をさぐってみよう。

  icon 薄毛、ハゲになってしまった・・・
   早めに改善対策を!

  icon 白髪を何とかしたい
   いつまでも若々しくいるために・・・

  icon フケ、かゆみの原因と対処法
   頭皮を清潔に保つことが大切です。

  icon 寝ぐせをすばやく直すには?
   寝ぐせの直し方を覚えておくと便利です。


耳の元気と健康

  icon 耳鳴りの種類と改善法
   耳鳴りは、聞こえてくる音も色々あります。

  icon 難聴の原因と対策は?
   加齢に伴い、難聴に悩む方が増えています。

  icon 耳あかのタイプと上手な取り方
   耳あかには、2種類のタイプがあります。

  icon めまいの原因と対処法
   危険なめまいもあるので、注意してください。

  icon 耳の中に異物が入ったら・・・
   いざという時のために、対処法を覚えておきましょう。


鼻の元気と健康

  icon 不快な鼻づまりを何とかしたい
   鼻づまりが解消すれば、気分もスッキリします。

  icon いびきの原因と軽減策は
   家族の協力が大切です。

  icon アレルギー性鼻炎の改善
   まずはアレルゲンを特定することが改善のスタートです。

  icon 鼻血が出た!応急処置は?
   急に鼻血が出た時のために覚えておきましょう。

  icon 蓄膿症(副鼻腔炎)を治すには?
   放置して置かず、早めに治療しましょう。


視力・目の元気と健康

  icon 視力の回復とその方法
   メガネに頼る前にためしてみませんか?

  icon 目の疲れ、目のリフレッシュ法は?
   疲れ目は、簡単な方法でリフレッシュできます。

  icon 目の乾燥 ドライアイの改善法は?
   ドライアイは視力低下や頭痛を引き起こすことがあります。

  icon ものもらいの治し方・予防法
   まずは、目の周囲を清潔にしておきましょう。

  icon 結膜炎の原因と予防法
   結膜炎の多くは、点眼薬(目薬)で治すことができます。


口・歯の元気と健康

  icon 虫歯の原因と予防法・治療法
   虫歯は悪化しないうちに治療しましょう。

  icon 口内炎ができた!
   口内炎の原因や改善法は?

  icon 歯周病(歯槽膿漏)の予防と改善
   大切な歯を失わないために・・・

  icon 歯ぎしりの原因と対処法
   歯ぎしりは、精神的ストレスが関係しています。

  icon 舌がヒリヒリ痛むのはなぜ?
   口内の清潔と栄養補給で改善へ。


お肌・皮膚の元気と健康

  icon ニキビケアとにきび跡の治療法
   にきび跡ができてしまった時の治療法とは?

  icon 乾燥肌の原因と乾燥肌対策
   乾燥肌を放置しておくと、肌老化につながります。

  icon アトピー性皮膚炎の治療法・改善法
   治ることを信じて治療と体質改善を続けて行きましょう。

  icon 水虫を完全に治すには?
   根気良く治療を続けることが大切です。


頭痛、腰痛、関節痛の予防と改善

  icon 頭痛の種類と原因・改善策
   頭痛には、色々な種類と原因があります。

  icon 片頭痛がおきた時の対処法と予防法
   我慢せずに、痛みを緩和する対処法を・・・

  icon 腰痛の種類と原因・改善策
   日常生活の中で、改善に取り組みましょう。

  icon 肩こりの原因と解消法
   血行を良くして、筋肉の緊張を取ることが大切です。


肥満・ダイエット

  icon 肥満症と肥満度について
   肥満の目安を知っておきましょう。

  icon メタボリックシンドローム対策
   生活習慣病を予防するためにも対策が必要です。

  icon 無理のないダイエットの基本とは?
   急激なダイエットは、リバウンドや副作用の危険性があります。


胃、腸などお腹の元気と健康

  icon 便秘を解消したい・・・
   水分や食物繊維を多めに摂って改善へ・・・

  icon お腹にガスがたまるのはなぜ?
   ガスがたまる原因を知って、予防と改善をしよう。

  icon 下痢の原因と改善法
   下痢には、急性の下痢と慢性の下痢とがあります。

  icon 過敏性腸症候群とは?
   下痢型、便秘型、交代型、ガス型の4つのタイプがあります。

  icon しゃっくりの止め方
   自分に合った方法を覚えておきましょう。

  icon 逆流性食道炎の症状と緩和法
   胃液の逆流が原因で起こります。

  icon 呑気症(空気嚥下症)の原因と治療法
   不安や緊張によるストレスの緩和が、改善への近道です。


疲れ、だるさ、その他の体の不調

  icon 疲労感、体の疲れがとれない時は
   身体的疲労ばかりでなく、精神的疲労も問題です。

  icon 更年期障害を乗り切るには
   自律神経が混乱するために、さまざまな不定愁訴が現れます。

  icon 軽いうつ病かも・・・・・
   休養や日常生活の見直しで、早めに対策を取りましょう。

  icon 熱中症の応急処置と予防法
   熱中症は、戸外ばかりでなく室内や車内でも起こります。

  icon 尿酸値を下げて痛風予防
   食事で尿酸値を下げることが大切です。


赤ちゃん・子供の元気と健康

  icon 赤ちゃんの夜泣き、疳の虫対策
   赤ちゃんの成長の一段階です。

  icon おねしょ、夜尿症を治すには?
   おねしょ対策は、叱らずに根気良く続けることが大切です。

  icon 赤ちゃんの発熱・原因と対処法
   発熱以外の他の症状を見逃さなずに・・・

  icon 小児ぜんそくの症状と原因
   多くは、成長するにつれて症状が軽減したり、治って来ます。

  icon 赤ちゃん・子どものあせも対策
   赤ちゃんの肌は、とてもデリケートです。

  icon おむつかぶれ対策と治療法
   長時間おむつをしていることが、おむつかぶれの一番の原因です。


中高年・シニアの元気と健康

  icon 顔のシワ・予防と対策、治療法
   シワができる原因を知り、予防と対策を取りましょう。

  icon 頻尿の悩み・原因と対策は?
   頻尿は、加齢に伴い増えてくる症状です。

  icon 骨粗しょう症の予防と改善
   骨粗しょう症の予防には、カルシウム摂取と運動が大切です。

  icon 加齢臭対策と予防のヒント
   加齢臭は、男性ばかりでなく女性にもあります。

  icon ロコモティブシンドロームの予防
   将来の寝たきり状態を防ぐために・・・


健康ライフ・季節のヒント集(夏~秋)

  icon 虫刺されに注意!虫刺されを予防するには?
   虫に刺されると、かゆみ、痛み、腫れなどの症状が現れます。

  icon 日焼け予防と日焼け対策
   日焼けは、「紫外線」が原因で起こります。

  icon 夏バテ回復のヒント
   夏バテは早めに回復して、健康な毎日を取り戻しましょう。

  icon ウォーキングとジョギング
   いつでもどこでも、手軽にできる健康法として人気です。

  icon スズメバチに刺された時の応急処置
   アナフィラキシーショックに注意!


健康ライフ・季節のヒント集(冬~春)

  icon 加湿器病(過敏性肺臓炎)に注意!
   加湿器の手入れが不十分のまま使用することにより発症することがあります。

  icon ひび・あかぎれ対策と予防法
   ひび・あかぎれの原因は空気の乾燥と寒さです。

  icon 乾布摩擦の効果とやり方
   タオル一本でできる健康法です。

  icon 花粉症を和らげる方法
   花粉症にかかる人は、年々増えています。

  icon 接触性皮膚炎(かぶれ)の原因と予防法
   何かに直接触れたことにより、肌が炎症をおこすものです。


 

ページトップに戻る