head_img_slim
HOME > 抜け毛が増えた!

抜け毛が増えた!抜け毛をストップさせるには?

抜け毛の原因と予防法を知って抜け毛をストップ!
抜け毛には、正常な抜け毛と異常な抜け毛とがあります。
抜け毛ができる原因をさぐり、予防法と改善法を身に付け、抜け毛をストップさせましょう。

正常な抜け毛と異常な抜け毛

「最近、抜け毛が多い」「このまま抜け続けてハゲてしまうのではないか・・・・」なんて悩んでいませんか?
髪の毛は誰でも抜けます。 悩む前に正常な抜け毛と異常な抜け毛について理解しておきましょう。

まず、髪の毛というものは常に生え変わるものであるため、一日に50本~100本は抜けます。また、秋は抜け毛が増え、一日に200本~300本抜ける場合がありますが、これは自然脱毛と言い、さほど心配することはありません。

髪の毛は毛根が健康な場合、産毛が生え、育って抜けるまでを3~6年でくり返しています。これをヘアサイクルと言いますが、異常な抜け毛の場合はこのヘアサイクルの周期が短く、髪の毛が抜けても次の髪の毛が生えてこない、また髪の毛が細くヘアサイクルの途中で抜けてしまうなどの場合です。

[ヘアサイクル]
髪の毛の一生は次のようになります。
◆成長期・・・髪の毛全体の80%~90%。髪の毛が成長している時期。3~5年。
◆退行期・・・髪の毛全体の1%。髪の毛の成長が弱まる時期。2~3週間。
◆休止期・・・髪の毛全体の10%~20%。髪の毛の成長が完全に止まってしまう時期。3~4ヶ月。

[抜け毛を調べてみよう]
まず、抜けた毛の毛根の形をチェックしてみます。マッチ棒の頭のように丸くなっていれば自然脱毛なので心配いりません。
抜け毛の先端が細くひょろひょろしていたり、しっぽのようなものが付いている場合、このような抜け毛が全体の抜け毛の3割以上ある場合は異常脱毛が考えられます。

スポンサーリンク

抜け毛の原因

抜け毛の原因には次のような事があげられます。

◆食生活・・・バランスの悪い食生活は抜け毛の原因になります。特に良質のタンパク質やビタミン、ミネラルが不足したり、肉類や油分の多い食事も抜け毛の原因になります。

◆喫煙・・・タバコに含まれるニコチンは血管を収縮させるため、抜け毛を促進すると考えられています。

◆睡眠不足・・・髪の毛は睡眠中に成長するので睡眠不足は成長を阻害したり、抜け毛の原因になります。

◆目の疲労・・・目の網膜を修復するために使われるメチオニンは髪の毛の栄養でもあるので、目の疲労によりメチオニンが髪の毛のほうまでまわらなると、抜け毛を促進します。

◆ストレス・・・過度のストレスは全身や頭皮の血行を悪くするので、抜け毛の原因になります。

◆シャンプー・・・シャンプーに含まれている界面活性剤は、頭皮の細胞内まで入んで正常な細胞を弱らせ、抜け毛を引き起こします。

◆ポニーテール・・・髪の毛を引っ張るような髪型を長く続けていると、髪の毛に負担がかかり、抜け毛の原因になります。

◆帽子やヘルメット・・・長時間、帽子やヘルメットをかぶっていると、汗で地肌が蒸れ細菌が繁殖しやすくなるので、抜け毛を引き起こします。

◆フケ・・・フケは頭皮の角質細胞がはげ落ちたものですが、それに皮脂や汗などの分泌物が混ざると細菌やカビが繁殖し、抜け毛の原因にもなります。

スポンサーリンク

抜け毛の予防と対策

正常な抜け毛と異常な抜け毛を見分け、抜け毛の原因がわかったら、次のヒントを元に予防と対策を講じましょう。

抜け毛予防と改善のヒント

◆バランスのとれた食生活をする。
抜け毛の予防と対策の基本はバランスのとれた食生活です。特にアルカリ性食品を多くとることで血液をサラサラにし、頭皮の毛細血管に新鮮な血液をおくる事ができるので、髪の毛の成長を促し、抜け毛を予防します。
また、毛髪はタンパク質を主成分としているため、良質なタンパク質と髪の毛の成長を促すビタミンやミネラルを積極的にとる事が大切です。

◆十分な睡眠をとる
髪の毛は人間が活動している間にさまざまなダメージを受けています。そのダメージは、睡眠中に免疫細胞やホルモンによって修復されます。睡眠時間が足らないと十分に修復されないので、抜け毛を促進する事になります。毎日、十分な睡眠をとるようにしましょう。

◆禁煙をする
タバコは血管を収縮させ、血行不良の原因になります。禁煙することにより、血行も良くなり、頭皮にも栄養が行き渡るようになります。

◆ストレスをためない
心身が疲れたな・・・・と感じたら気分転換をはかって、ストレスを発散するようにしましょう。

◆ヘアーカラーは控えめにする
おしゃれとしてヘアカラー(毛染め)をする人が増えています。しかし、これは浸透性が高く、頭皮の毛母細胞まで入り込むので、抜け毛を促進してしまいます。できるかぎりヘアーカラーは控えましょう。

◆適度な運動をする
軽い運動をする事により、全身の血行がよくなるので、頭皮にも栄養が行き渡り、発毛や育毛に良い影響を与え、抜け毛予防にもなります。

◆帽子やヘルメットをかぶる時は
頭皮を清潔に保ち、汗で蒸れないように気をつけましょう。

◆シャンプー
過度のシャンプーは抜け毛の原因にもなります。汗をかく真夏は毎日シャンプーをしたほうが良いですが、その他の季節は2日に1回くらいが良いとされています。
また、自分の頭皮や髪質に合うシャンプー剤を選び、マッサージをするような感覚で地肌を良く洗い、すすぎを十分にします。
シャンプー剤は界面活性剤の入っているものや刺激の強いものは避け、なるべく天然原料のものを使用するようにしましょう。

◆紫外線を避ける
紫外線を浴びると、頭皮が日焼けをおこした状態になり、抜け毛の原因になります。紫外線が多い季節に外出する際には帽子やスカーフをかぶったり、日傘などで頭の部分をガードするようにしましょう。

◆サプリメントをとる
毛髪に必要な栄養素としては、ビタミンA、B2、B6、ナイアシン、イノシトールなどがあります。
これらが含まれたサプリメントをとることにより、抜け毛を予防、改善することができます。

◆頭皮のマッサージをする
両手の指で頭皮全体をトントンと軽くたたくようにマッサージをします。
頭皮の血行を良くするので、これを毎日行う事により、抜け毛予防、または改善になります。

◆ブラッシングをする
効果的にブラッシングをすることにより、毛根を刺激し、頭皮の血行を良くするので、抜け毛予防になります。
ブラシの毛の部分を手に持ち、ブラシの毛先が地肌にあたるようにていねいに髪の毛をとかします。
シャンプーの前におこなうと効果的です。

 


[抜け毛予防に効果的な洗髪の仕方]
・最初にぬるめのお湯でさーっと髪についたほこりや皮脂を洗い流します。
・てのひらに適量のシャンプー剤をとり、良く泡立てて頭皮をマッサージするように洗います。
・シャンプー剤を良く洗い流し、十分にすすぎます。
・適量のリンスを髪の部分のみにつけ、軽く洗い流します。

[抜け毛防止に効果的な食品]
・髪の毛の成長促進・・・・魚介類、貝類、ナッツ類
・髪の毛の新陳代謝に効果的・・・・のり、わかめ、レバー、チーズ、玄米、タマゴ、牛乳
・髪に毛につやを与える・・・・大豆、ひじき、牛乳

スポンサーリンク

■ひとくちメモ
男性も女性も髪の毛の悩みは深刻です。
抜け毛の場合は、マッサージやブラッシング、食生活の見直しなど今すぐできる身近なところから、予防やケアを始めましょう。
小さな努力の継続があなたの美しい髪を作ります。

 


関連ページ

  icon 薄毛、ハゲになってしまった・・・・
  icon 白髪を何とかしたい
  icon フケ、かゆみの原因と対処法
  icon 寝ぐせをすばやく直すには?

【PR】
   世界初!分子ピーリングの発毛・育毛ミスト[M-1]
   育毛サプリメントBOSTONはこちら
   抜け毛・薄毛にお悩みの方へ オレンジシャンプー


 

ページトップに戻る